国際結婚ロマンス詐欺師を日本で逮捕

ロマンス詐欺・・・お互いに会ったこともない人達の間で起きてるロマンス詐欺事件で現在は未婚の40歳代から50歳代の少し英語が話せる女性がターゲットになってるようです。

以前、会話USAで日本女性と欧米男性の国際結婚サポートを行ってる時に入会希望女性とは必ずカウンセリングをしてましたがその中で女性たちからこの手の話はよく耳にしました。中には危うく騙されそうだった女性の話も何人か実話として話を伺いました。

ネットを探せばロマンス詐欺という言葉がWikipediaに乗ってるので被害者は結構多いのではないでしょうか。男性の被害話も聞くことがありますが私は自業自得と考えてます。
70歳代の女性が20歳代の女性と恋仲(男性の勘違い)と女性(詐欺目的)というのはあり得るでしょうか?周りの人に相談すれば男性の目を覚ましてくれるかも知れませんがこの手の話は他人には相談出来ない現実があります。また、その女性が実物かどうかという保証もありません。
とにかく、国際結婚前の交際中にお金の話が出るのがそもそもの間違いです。

ただし、海外への送金方法はウエスタンユニオン(日本からも可能でセブンイレブンや代理店:大黒屋)を使えば簡単に海外に送金できます。最近はウエスタンユニオンはこの手の詐欺で使われる海外送金期間と有名になってますので利用者が減ってるのでしょう。以前はスルガ銀行がこのサービスを提供してましたが今は無茶苦茶な銀行として倒産と言われてます。

昨日の新聞では日本女性をターゲットにしてるグループ、本来はマレーシアを本拠地にしてるアフリカ人グループの犯行が普通でしたがそのアフリカ人グループが日本から情報発信を行っており福岡と埼玉でナイジェリア人カメルーン人が逮捕されたようです。

ナイジェリアは英国植民地で英語を普通に話せる人が多いです。
カメルーンは南と北で英語とフランス語を話す人が多いのでフランスではカメルーン人のネット詐欺が多発してます。

会話倶楽部の運営方針と料金をアップしました!

料金は昨年と同じでシステムも同じです。
ご質問等にはいつでも返答してますが質問内容のレベルを上げて頂きたいので気になる質問内容はFAQ(よくある質問と回答)のページを作成していきます。

こんな質問は回答に窮します。
*ロシア女性は箸がつかえますか?
*毎月の小遣いはいくらぐらいですか?
*ロシア女性は里帰りは何回もするのですか?
*ロシア女性は日本の国籍が欲しいのですか?

このような質問はFAQにで説明する項目をしばらく増やし続けますので読んでください。
そしてFAQに書いてない質問には個々の質問であっても返答します。

会話倶楽部2019のウェッブサイトほぼ完成・・・

ほぼ完成というのはFAQ、ロシア女性と結婚を考えてる人達から寄せられた質問の代表的なものを書いてます。会話倶楽部開始当時と現在までの22年間でロシアの現状は大きくへ変化してきてますがロシア女性を受け入れる日本男性の国際結婚艦はどのように推移してきてるのか運営者として質問に答えるのに窮することがあります。ロシアが大きく変わってきてるので男性もロシア女性の考えを少しでも理解して欲しいと思い新しくFAQを作成してます。

国際結婚、ロシア女性がターゲットならロシア女性の結婚観や現実を知って欲しいです。
会話倶楽部で入会前にカウンセリングでお話をしてる内容はロシアの現実を説明したり理解して欲しいからです。そしてその後に再度、ご自分に国際結婚を維持できるかどうか考えてからウラジオストクで実際にロシア女性とお見合いが出来る方は積極的に行動していただきたいです。

結婚紹介所にお金を払えば理想に近い女性に会える可能性はあるかも知れませんが結婚まで至るのはどうでしょうか・・・。

こんな商売もあるのですね、非モテ脱出コンシェルジュ

こんな商売もあるのですね。
非モテ脱出コンシェルジュ
元探偵のサラリーマンでいろいろなけ結婚詐欺の調査をしてたそうで今は独立してアドバイザー?
Youtuberでいろいろ動画をアップされてます。
プレゼントを主題に18日アップされた動画。

いろいろ経験から話されてますが一つだけ私が同意できたのはプレゼントを渡す前にラッピングをするというアドバイスです。

ロシア女性は忖度をしないので女性が気に入らないプレゼントを渡すとロシア女性はすぐ顔に出ますので後悔することになるかも知れません。

会話倶楽部のシステム

システムはいつもと同じです。

入会前には必ずカウンセリング、ロシア女性と結婚を考えてる方の真剣な質問に真剣に運営者としてお答えいたします。会話倶楽部はロシア女性と結婚が出来るサポートではなく結婚後にお二人が幸せに将来に向けて新しい生活が出来る助言やサポートを行ってますのでロシア女性と結婚することだけが目的の方はカウンセリング時の話し合いで現実的な話し合いを行いますのでロシアの現実を正しく理解できた方だけを会員として受け付けてますので予めご了承ください。

男性の方はご自分に国際結婚を維持できる資質があるかどうかを運営者に話してください。

会話倶楽部ウラジオストクのシステム
システム変更はありません、今まで通りのシステムで結婚出来る素質がある方だけを会員としてお引き受けいたしますので事前に無料でカウンセリングを実施してます。カウンセリングではあなたの国際結婚感やロシア感を伺います。

カウンセリング方法
①SKYPEでお互いの顔を見ながら話し合います。(約1時間を予定)
②会話倶楽部オフィス訪問可能ですので事前に要予約
③電話での話し合いも可能です。

カウンセリング可能日:お互いに都合の良い日時で行いますのでカウンセリング申込フォームに日時を書いてください。
料金:無料

カウンセリングでは入会希望者の方の結婚観やロシアに対する考え、将来の結婚像をお互いに話し合いますのでロシア女性と結婚出来、結婚後も幸せな国際家庭を持つことが出来ると運営者に良い印象を与えれた方にウラジオストク女性ファイルにアクセスできるコードを送信しますのでその中にウラジオストクで会ってみたい、交際してみたいと思える女性がいる場合、仮会員として登録してください(仮会員費用5万円)。仮会員登録後はご自身の写真を3枚運営者に送信してください。

ご希望女性に男性が現地訪問をした場合にお見合いを希望するか打診しますので女性がお見合いを団信した場合は30日以内にウラジオストクに出かけて女性とお見合いを行ってください。

女性へのお見合い打診で良い返事を貰えない場合は別の女性に打診が可能です。
会話倶楽部では現地を訪問された場合、普通は3泊4日で会員さんは訪問されてますのでこの期間内に可能なお見合いは最高三名です。女性会員は日中は仕事をしてますので仕事を休んでお見合いに参加する人はいません(お昼の休憩時間なら可能な場合があります)。
*仮会員登録は入会後1週間以内は解約可能です(振り込み料金を除いた全額をお支払いします)
*ウラジオストク女性会員から現地でのお見合いの承諾が得られない場合は仮会員料金全額を払い戻しいたします。
ウラジオストク訪問時はロシアビザ(ネット無料取得可)、航空券はネットで購入、ホテルの予約はネットで可能となってますのでご自分で手配してください。ご不明な方は運営者がロシア旅行に慣れるまでアドバイスを致します。

ロシア(ウラジオストク)には日本語を話す運営者がいますのでウラジオストク入国日から帰国日まですべて日本語で応対いたします。空港送迎も日本語を話すロシア人がお出迎えから帰国のチェックインまでお手伝いを行います。

今週中に会話倶楽部2019全体発表

今年のロシアはいつもと異なり1月13日の旧正月を祝う人が多くウラジオストクオフィスの
スタッフもようやく仕事モードになったようです。今まではロシアの旧正月は祝う人はいなかったので話題にもなってませんでした。

本日もバイリンガル3姉妹の紹介です。
子供たちの日本語、広島弁ですね。
今週オフィスに来られた既婚会員さんに奥様がパソコンが得意なのでYoutuberになることをお勧めしました。
子供は現在1歳未満ですが子供の成長の早さを動画に残せばよい思い出になると思います。
そして人気が出れば小遣い稼ぎにもなります。
ロシア妻は日本語が普通に使えるので動画は日本語で作ってもらいその中にロシア語も含めれば良いのでは?
彼女は英語も得意ですので三カ国語を使えば世界発信が可能です。

このバイリンガル三姉妹、お母さんは動画には登場してません。食事の時は家族一緒なのですがお父さんが頑張ってます。
本日の動画はバイリンガル姉妹はほとんど日本語で話してます。

バイリンガル三姉妹 ユニークなYoutuber 親子

いつの間にか子供が一人増えて三姉妹になってます。
ハナちゃんとモモちゃんそしてもう一人(まだ言葉を話せません)。
お父さんはほとんど日本語は出来ませんが娘の二人が丁寧な日本語で店員さんと日本語で話してます。

これは会話倶楽部では普通の事です。お母さんと子供は普通はロシア語で話をしお父さんとは日本語で話をしてるので日本語ロシア語を子供は聞き分けることが自然にできてるようです。
ウラジオストクに里帰りをした時はロシア人の祖母とはロシア語で話をするので二カ国語は必須です。

ある会話カップル、娘さんが三歳になった時に普段使わないロシア語をお父さんが使ったら注意されたそうです。
”お父さんのロシア語の発音が変だ!”と。旦那さんはショックを受けてました。
ロシア女性は子供を連れて里帰りをすると大体一カ月ロシアに滞在し帰国しますがそれ以上滞在すると毎日ロシア語を使ってるので帰国した時に日本語を忘れてる時があるそうです。
ただし、数日すると日本語は思い出すそうですので心配は不要のようです。

お父さんに日本語のレッスン

新しいブログを始めます・・・その前にアジア事情を解説中

ブログで国際結婚を検索すると日本男性の場合はフィリピン女性を対象とした男性のブログが多くあります。
日本女性の場合は韓国男性と結婚してる人達のブログが圧倒的に多いですね。
欧米人並びにロシア人と結婚してる人達のブログはあるにはありますが圧倒的に数が少ないです。
何故でしょうか? 夫婦で過ごす時間が長いのでブログを書く時間がないからでしょう。

今年の4月から新しい法律で外国人労働者が大挙来日します。
その中で独身男女に出会いの場を紹介しようと思っており現在、プログラムを作成中です。

私の知り合いで何人かのアジア女性がいます。日本人との結婚を視野に入れてる人達ですが私の個人的考えではちょっと無理です。
理由その一、お金持ち家系ですので・・・。飛行機はビジネスクラスしか使いません。
結婚式をする場合は男性が費用を負担しますがその結婚式の費用は想定外の金額です。
女性たちは海外の大学で学んでますので英語は普通に話します。

現在の日本の経済力は・・・?
大事ななのは自分の事だけですので他と比較する必要はないと思います。

アジアで一番収入の高い国はシンガポールそして香港です。
日本人の若者もシンガポールや香港で生活してる人が増えてます。
以前、会話USAを運営してた時にシンガポール男性が来日され話したことがありますが30歳代のシンガポール男性の年収は1千万円を超してるのが普通でした!
香港もそれに近づいてます。日本は?