ウラジオストク女性と交際は遠距離恋愛ではありません

毎日のフライトで繋がってる日本とウラジオストク。僅か2時間で日本に一番近い白人国家は大の日本好きな都市。日露間を行き来する将来をお考えなら嫁さんはロシア人!

ウラジオストク女性と結婚紹介22年目の会話倶楽部ロシア

ロシア人はお風呂、温泉が大好きなようです!

ロシア習慣
この記事は約2分で読めます。

温泉に入ってのんびりする風情を楽しむ日本人の感覚はロシア人も同じようです。
来日するロシア人に銭湯を教えるとほとんどの日本が気に入ってそこで長時間を過ごすのが普通です。
長時間というのは本当に長時間で3時間くらいは銭湯で時間を使う人は普通のようです。
銭湯で3時間何をしてるのか気になりますがまだ質問はしたことがありませんのでチャンスがあればロシア女性に近所の銭湯を教えてあげて使い方を学んでもらえば男性が昼間仕事をしてる間はお昼から利用できる銭湯に通う人がいるでしょうね。

ロシアにはお風呂に入る習慣がありません、というとロシア人から怒られそうですがロシアでは水は豊富でなく街で使える水は決して綺麗なモノではありません。水の問題でなく配管の問題で予算がなくて配管を新しく出来ない事情がありますので今はまぁまぁ透明のお水が一般家庭でも見られるようになってますが決して飲料水ではないですので飲むのはお控えください。

日本人が宿泊するホテルのお風呂・・・赤い水と言ったらこれまた怒られそうですがサビが混じってるので体を洗うのは大変だったのは最近までで今は大分改良されてるようです。

ロシア人宅には水道水をろ過する装置とシャワー器が一緒になってる設備がありかろうじて少量のお湯でシャンプーや体を洗うことは出来ましたがろ過器の故障が多いので普通に使える状態ではなかったためロシア人がお風呂でなくシャワーを浴びるのが習慣という時代が何十年も続いていたのでロシア人が透明のお湯の中で時間を過ごすのはある意味では究極の至極の時間と感じてるかも知れません。

銭湯から温泉・・・これはほとんどのロシア人が感動してくれると思いますので是非どうぞ。

余談ですが私はウラジオストクへ行くと運営者宅に宿泊してますが彼のお風呂は・・・ジャグジー風呂です。
一遍にロシアの生活様式がろ過機付きシャワー装置からジャグジーに変化してるのには驚きました。

タイトルとURLをコピーしました