ウラジオストク女性と交際は遠距離恋愛ではありません

毎日のフライトで繋がってる日本とウラジオストク。僅か2時間で日本に一番近い白人国家は大の日本好きな都市。日露間を行き来する将来をお考えなら嫁さんはロシア人!

ウラジオストク女性と結婚紹介22年目の会話倶楽部ロシア

ロシア人たちの超過荷物とロシア友人へのお土産

この記事は約1分で読めます。

ロシア人旅行者が日本の空港でチェックインをしてる時に多すぎる荷物を見た人は多いと思います。
超過料金で100ドル200ドルと皆さん払ってます。

密輸でもしてるのでしょうか?
あの重い大きな荷物類の中身は
何と・・・

ロシアの友人へのお土産(平均で30名)

ロシアは横社会で繋がっており旅行をするとその仲間一人一人にお土産を渡す習慣があるのでどうしても重くなるのです。前に私の家に泊ったロシア人家族は帰国3日前からリストをだして各友人へのお土産の整理や買い出しで3日使ってました。
結構重い荷物だなと思いましたが超過料金も計算してるようです。友達が海外から帰れば同じようにお土産が配られます。
普通のロシア人が幸せを感じる瞬間なのでしょうか・・・

そして家を出て空港へ駅へ向かう途中でイチゴ3箱を買いました!これも結構な量です・・・

10年ほど前は成田-ウラジオストク間は往復250ドルでした。ただし、これはロシア人用でウラジオストクからサハリン(1泊)そして翌日成田へというルートでした。
 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました