ウラジオストク女性と交際は遠距離恋愛ではありません

毎日のフライトで繋がってる日本とウラジオストク。僅か2時間で日本に一番近い白人国家は大の日本好きな都市。日露間を行き来する将来をお考えなら嫁さんはロシア人!

ウラジオストク女性と結婚紹介22年目の会話倶楽部ロシア

親子の感動対面シーン(米軍)

危機管理
この記事は約2分で読めます。

アメリカで人気のある動画は任務地から戻る親と子供の再開シーンので動画です。
アメリカの軍人は殆どが結婚しており子供の数も3人くらいが標準のようですので少子化という言葉はアメリカにはありません。そしてアメリカは軍人の数はパイロットという高等技術が必要な部門だけが不足してるようです。
前に会話USAでアメリカ人の軍人達といろいろ話をしてます。日本女性も軍人と結婚を希望してる人がいるのにびっくりしました。
米国軍人の特典は・・・給料が高いですね。
20年勤務すれば年金生活にはいれますので年金とちょっとした仕事で収入は高くなります。
34歳のアメリカ男性、大尉という地位ですが年収は800万円。かれは独身なので収入はほとんど貯金してました。
それと大学で勉強したいならレベルの高い大学に入学のコネも軍人はあるそうで大学を卒業すれば軍関係のコネで就職はその男性のレベル次第ですが何でも勉強できるそうです。
好条件が揃ってるので軍人希望者は不足しないそうです。
ドイツは軍人不足で海外で外国人を募集しようとしてます・・・。


日本は平和憲法があるので軍人に興味ある人は多くなく人員不足気味だそうです。

何故、アメリカは年間80兆円の国防費予算があるのか不思議です。
私が思うにはこの国防費は日本が出してるのでしょうね。アメリカではなく日本人に同じ待遇を提供すればアメリカ以上の収入を我々は得れるはずですが・・・日本が世界のトップになったら困る人が日本に沢山いるのでしょうね。

ロシアにも米軍の帰還兵のようなロシア人親子の対面動画があります。
どこの国でも親子の対面は同じでしょうね。
日本の場合は感動的なサプライズシーンは実際に起きるのは少ないという環境があります。

サプライズというのは非常に親密な関係の中で体験できるもので友達関係で行うサプライズとは異なります。

タイトルとURLをコピーしました