ウラジオストク女性と交際は遠距離恋愛ではありません

毎日のフライトで繋がってる日本とウラジオストク。僅か2時間で日本に一番近い白人国家は大の日本好きな都市。日露間を行き来する将来をお考えなら嫁さんはロシア人!

ウラジオストク女性と結婚紹介22年目の会話倶楽部ロシア

結婚を早める方法 その③ プレゼント・・・

ロシア
この記事は約1分で読めます。

誰でもプレゼントを貰えば嬉しいものです!
女性の気を引くためにプレゼントを考える方がおられますがプレゼントの理由はなんでしょうか? プレゼントとお土産の違いは分かりますか!?

プレゼントを上げるにはそれなりの理由があります。ロシア女性が恋人関係になってるならサプライズでプレゼントも渡すのは良いかもしれませんが誕生日と女性の日(3月8日)の二つがプレゼントを渡す日ですのでプレゼントには必ずリボンをかけてください。リボンあるのはプレゼントという意味です。

ウラジオストクで女性と始めて会う時にはちいさなプレゼントがお勧めですが必須ではありません。

一番無難なプレゼントはロシアではお花です。

ロシアの習慣でお土産やプレゼントを貰ったらお返しがロシアのエチケットですので決して高価なお土産は必要ありません。女性が男性に出来るお返しが見劣りすると女性が考えたら女性も困りますので。

日本男性にはお土産やプレゼントを選ぶのが苦手な人が多いようです。もし、悩まれたら何もしない方がお互いのためです!女性にとって意味のない品物を貰っても嬉しくありませんが表情には出しませんので男性も気がつかない場合が多いです。

悩んだらお花です!

タイトルとURLをコピーしました