ウラジオストク女性と交際は遠距離恋愛ではありません

毎日のフライトで繋がってる日本とウラジオストク。僅か2時間で日本に一番近い白人国家は大の日本好きな都市。日露間を行き来する将来をお考えなら嫁さんはロシア人!

ウラジオストク女性と結婚紹介22年目の会話倶楽部ロシア

白人コンプレックスって困ったもんですね。

ロシア
この記事は約1分で読めます。

ある男性が白人女性と一緒に歩いたら周囲の人から注目を浴びるので私も何か芸能人の気分を味わえるんじゃないでしょうか? とロシア女性と結婚を考える理由を語ってくれました。

注目を浴びるためには男性が同伴してる女性と楽しく会話を交わしてる場面が必要ですね。そしたらその二人を眺める人は聞きなれない言葉での会話そして二人の笑い声、ついでに女性が綺麗な人だったら注目を浴びるでしょうね。

会話の会員さん、結婚したばかりの妻とある観光地に行きました。女性が目立つ人なので周りから注目を浴びたそうです。テレビの取材班も何かの撮影でその場所に来てたのでインタビューを受けました。同伴の男性はその白人女優のマネージャーもしくは荷物持ちと思われたそうです、と本人が話してくれました。

白人コンプレックスはロシア女性と結婚すれば自然消滅となります!

結婚しても相手にコンプレックスを持ち続けても意味がないことを理解出来るからです。
コンプレックスを相手に持てば丁寧に接するので良いかも知れませんが大事なことはロシア人は日本を尊敬はするけどコンプレックスまでは持ってないと思います。

男女平等の国で生まれ育った人ですので。

タイトルとURLをコピーしました