ウラジオストク女性と交際は遠距離恋愛ではありません

毎日のフライトで繋がってる日本とウラジオストク。僅か2時間で日本に一番近い白人国家は大の日本好きな都市。日露間を行き来する将来をお考えなら嫁さんはロシア人!

ウラジオストク女性と結婚紹介22年目の会話倶楽部ロシア

現地お見合い前のメール/SKypeは・・・

この記事は約2分で読めます。

このシステムはすでに実践してますが中止してます。

理由は男性は女性の顔を見るのが目的の人が多く実際に二人で何を話しますか?
と現実的な内容になると話が弾みません。まちがっても自己紹介は必要ないですね。

ファイルを見ればお互いの情報は最低限書かれてますので。

お互いい語学が通訳なしでコミュニケーションが取れるなら会話は可能ですが実際に会ってない人に自分の事をいろいろ話す女性はいません。

男性も話す内容が仕事や趣味の事だったら女性が興味を持ってくれる可能性は少ないと思います。

Skypeで話すのお互いに現地で実際に出会い食事などで一緒に数時間を話した同士なら話しやすいかも知れませんがSkypeで会話をして話が弾んだという経験は会話倶楽部では現実にはありませんでした。

メール交換の場合も同じです。日本男性は女性に対して褒めるのが良いと勘違いしてる人がほとんどです。

会ってもない人を褒めると女性は嬉しくは思わずこの人は何なんだと不信感を募らせるの普通です。

ある男性会員さんは映画の中では男性が女性を褒めるシーンがたくさんあるのでそれを真似してメールにたくさんの愛の言葉を書いたと話してくれました。

というのはその男性は女性からの返事が止まったからです。男性の中には自分をアピールするためにメールにいろいろなリンクを貼りそこをクリックしてみてくださいという解説。

当時はロシアではスマホのない時代でクリックなどは出来ませんしその男性が送った内容は写真説明だったようですが・・・もらっても読めないメールでした。

英語の得意な会員さんが英語で女性ん長いメールを出しましたが3通目くらいから女性の返信が止まりましたので運営者のアーニャさんに尋ねたら”長いメールでその中にはたくさんの質問がありその質問にどう答えるかと女性が考えてる中で疲れてきたそうです。

何時間を男性の質問に返答する内容を考えてるうちに数時間では返答が出来ないと思った時に女性は疲れたようです。

ロシア女性って手紙を書くより電話で話すのが得意で長電話は有名ですので実際にウラジオストク女性と交際をが始まったらメールより電話、SNSを使った会話がお勧めです。

ということで会話倶楽部ではお見合い前のメール交換やSkypeサービスは提供してません。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました