ウラジオストク女性と交際は遠距離恋愛ではありません

毎日のフライトで繋がってる日本とウラジオストク。僅か2時間で日本に一番近い白人国家は大の日本好きな都市。日露間を行き来する将来をお考えなら嫁さんはロシア人!

ウラジオストク女性と結婚紹介22年目の会話倶楽部ロシア

来日と入籍の手順は超簡単

この記事は約3分で読めます。

会員さんから電話があり彼女が結婚を決意し入籍目的で来日しますのでビザなどの手順を質問されました。女性を日本に招待するには招聘状を作成してウラジオストクの日本領事館で申請する必要がありますので前回は短期ビザ(最長15日)で来日されてますが入籍の場合は・・・と説明をしました。

日本ビザ申請で日本外務省の案内で指示されてる書類を用意する準備を始めますと言われたので別の方法で女性の日本ビザ1年が取得できるのでその方法で行えば男性側は一切、書類を用意する必要はありませんと言ったのですが最初は意味が通じなかったようです。何回か説明してる中で理解されたようで私は何もしなくても良いのですか? という質問にそうですと答えました。

(1) 招へい理由書
(2) 滞在予定表
(3) 身元保証書
(4) 身元保証人関係資料
①住民票(世帯全員)
②在職証明書,営業許可証(写しで可)など
③身元保証人による渡航費用支弁能力の証明に係わる次の3種類
の書類のいずれか1点以上。なお,源泉徴収票は不可。
(ア)直近の総所得が記載されている「課税(所得)証明書」(市区町村役
場発行)又は「納税証明書(様式その2)」(税務署発行)
(イ)「確定申告書控の写し」(税務署受理印のあるもの。e-Taxの場合
は「受信通知(○年の申告書等送付票(兼送付書))」及び「確定申告
書」を印刷したもの)
(ウ)「預金残高証明書」

時間をかけて一つづつ市役所、銀行、税務署から指定された書類を集めようとされたようですが何も必要ありません。ウラジオストクの運営者に彼女のマルチビザをお願いしますと伝えれば1週間後には1年有効のビザがおります。このビザはウラジオストクのマルチビザを発給できる許可が出てる特別な会社がサポートをするのでその会社に料金(200から300ドル)を払ってください。今回は入籍なので私の税金関係の書類や住民票は・・・と聞かれましたが入籍は女性がロシアから独身証明書を持って来ますのでその書類を日本のロシア領時館で日本語作成してもらえればそれはロシア政府発行の証明書なのでそれを入籍される市町村の入籍が担当者に提出して既定の書類と証人(友達)の署名を提出すれば入籍手続き終了。それからしばらくして郵便で入籍完了の書類が届くのでそれを近くの入国管理事務所にお二人で出かけ配偶者ビザ申請をおこなってください。それで入籍完了!

 

昨年の12月16日、日本外務省はロシア人に対するビザ緩和発表を行ってます。理由は、今回の緩和措置によって,商用や観光等の目的で訪日するロシア人の利便性向上や訪日リピーターの増加,ひいては日露間の人的交流の一層の活発化に資することが期待されます。

と外務省は行ってますがロシアがビザ廃止を日露で行いましょうという提案に早く応じて欲しいですね。

 

 

ご意見・コメント

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました