ウラジオストク女性と交際は遠距離恋愛ではありません

毎日のフライトで繋がってる日本とウラジオストク。僅か2時間で日本に一番近い白人国家は大の日本好きな都市。日露間を行き来する将来をお考えなら嫁さんはロシア人!

ウラジオストク女性と結婚紹介22年目の会話倶楽部ロシア

日本在住のロシア妻の出産はロシアで!

この記事は約1分で読めます。

会話倶楽部の既婚カップルの出産はすべて日本です!ロシアの帰って出産した人はいません!
出産前はロシア妻は病院に何度も通う必要がありその度に旦那に付き添ってくださいと言われたら何日何回会社を休まなければならないでしょうか?それがいつでも出来る人はいるでしょうか?

ロシアでも妊娠した妻に付き添って病院に行くロシア男性はまずいません。
当然、妊婦が病院に行くのが普通ですので来日したロシア妻は日本語が普通に話せるようになるまでは妊娠は避ける傾向が高いです。

普通結婚して3年目くらいに出産するのが会話倶楽部の平均と思います。
出産のときは旦那の母親も手伝いたがる人がいますがそこは遠慮してもらってロシアからお母さんを日本に呼んで手伝ってもらうのが会話倶楽部では普通のようです。

 

女性も出産という大仕事でいろいろ不安ですがお母さんなら安心して任せれるようです。
お母さんがいない人は・・・

これは会員さん同士の横の繋がりで手伝ってくれるロシア女性がいます。
出産を控えたロシア女性はすでにいろいろ考えてますので旦那は女性から頼まれる出産に関しての依頼ごとを準備してあげる事とあとは出産してから優しくロシア妻に接することだけです。

 

 

 

 

 

コメント

  1. 加藤英夫 より:

    ウチは帝王切開でしたが家内は一人で全て頑張っていました。

タイトルとURLをコピーしました