ウラジオストク女性と交際は遠距離恋愛ではありません

毎日のフライトで繋がってる日本とウラジオストク。僅か2時間で日本に一番近い白人国家は大の日本好きな都市。日露間を行き来する将来をお考えなら嫁さんはロシア人!

ウラジオストク女性と結婚紹介22年目の会話倶楽部ロシア

日本では透け下着は「迷惑行為」

この記事は約2分で読めます。

メディアから引用記事
気になるのが、ブラウスから下着が透けて見えたり、ノースリーブから肩ひもがのぞいていたり、胸元からレースがチラリなんてことも。

最近では、あえて下着を見せるファッションもあるというし、男性からは「ちょっとお嬢さん、下着が見えていますよ」とは声をかけづらいもの。

夏の下着問題、職場では、波風の立たない解決法を探りたいという同僚の声もあるようです。

波風を立てたくない日本人って結構多いと思います。よほどセクシーでない女性と結婚されてるのでしょうね。独身男性はそんな中傷はしないと思いますが・・・

 

この記事をロシア女性に聞かせたらどんな反応と思いますか?
ロシアも最近はファッションの会社がいろいろなデザインでmade in Russia 製品を製造してますがあえて下着を見せるファションはまだないと思います。

ロシア女性の夏のファッションは出来るだけ胸を見せつけるファッションですね。

これでもかと胸元を大きく開いてる服やオッパイが半分くらい見ええるような人も少なくありません。

見せつけたい女性なのでしょうが胸元に注視すると変態という眼つきで見返す人もいるので困ったもんです。見せたいけどジロジロ見るなって感じでしょうか?

日本の会社にロシア式で出社したらどうなるのでしょうか?多分、有給休暇をくれるかも知れません。

交際中のウラジオストク女性に質問してみてください。
日本では透け下着は「迷惑行為」

誰が決めたか知りない夏の温度は28度、28度は汗が出てくるはずですがこの28度を提唱した人は誰も知らないそうです。

 

ご意見・コメント

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました