ウラジオストク女性と交際は遠距離恋愛ではありません

毎日のフライトで繋がってる日本とウラジオストク。僅か2時間で日本に一番近い白人国家は大の日本好きな都市。日露間を行き来する将来をお考えなら嫁さんはロシア人!

ウラジオストク女性と結婚紹介22年目の会話倶楽部ロシア

大和撫子はウラジオストクにいます!

日露カップル
この記事は約2分で読めます。

大和撫子の意味は・・・
男性が憧れる女性像だそうですが現在は周りを見回してもそんな女性にお目にかかることはなく死語となってますがにこの言葉を思い出させてくれたのは会話男性のお母さんたちの言葉です。ロシア女性は日本女性には人気があり特に姑さんに好かれてるのがロシア女性です。息子のお嫁さんを見てると大和撫子みたいですね・・・と。

日本にはかつては存在してた純日本人女性人種の性格と特徴そして美を兼ね備えたのが日本から2時間のウラジオストクに生息してる事実を知ってる人はまだ少ないですね。

ロシア女性と離婚した男性が再婚はまたロシア女性を希望する理由は実際にロシア女性と生活した人しか分かりません。

 

ネットで調べると

常に控えめで目立たず、自己主張は強くないものの、基本的な教養を備え、かつ礼儀と気品(上品さ)があって、イザという時に男性を助けたり、家族を守ったりできる、しっかりとした女性
清楚でありつつも、強さを内に秘め、いざというときにはその強さを発揮できるような人だと思います。

相手の意見の半分は受け入れる(そして相手に流されない)

「肌が白くて美しい伝統的美人で、謙虚で控えめな女性」

露出度の高い服装の場合、崩した座り方はしない。

今の日本では大和撫子は和服を着る女性だそうですが着物のお店の宣伝文句にしか使われてないようです。

外見より中身、教養、旦那をたてる等が大事と思うのですが・・・

タイトルとURLをコピーしました