ウラジオストク女性と交際は遠距離恋愛ではありません

毎日のフライトで繋がってる日本とウラジオストク。僅か2時間で日本に一番近い白人国家は大の日本好きな都市。日露間を行き来する将来をお考えなら嫁さんはロシア人!

ウラジオストク女性と結婚紹介22年目の会話倶楽部ロシア

国際結婚でカナダ人が・・・可哀そう

この記事は約1分で読めます。

結婚に制限を付けるのは可笑しいことですが第三国の女性がより良い生活を求めて国際結婚に可能性を見出すのはお互いが納得すれば結構なことです。

このお互いが納得・・・という言葉が問題です。
お互いに納得して結婚し二人で新しい生活を始めた異文化人同士、何かの原因で離婚となった場合は残念なことですが仕方がありません。仕方がありませんで終わらないのがカナダです。

何年か前に出来たカナダの国際結婚に関するルールで離婚の場合の法律がカナダ男性には驚きの内容でした。政府のこの政策はあまりにも多くのカナダ男性が外国女性と結婚してたからだと思います。どれくらいの数字か分かりませんが実際にこの話はカナダ男性から聞きました。

カナダ男性が外国女性と結婚し離婚するばあは女性に慰謝料として男性の月収の数十パーセントを10年間払わなくてはいけないという法律です。

カナダ政府は男性に簡単に国際結婚をするな!と警告を出したのでしょう。今カナダに相当数のアジア系女性がこの法律の下で優雅に暮らしてるそうです。

 

ご意見・コメント

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました