ウラジオストク女性と交際は遠距離恋愛ではありません

毎日のフライトで繋がってる日本とウラジオストク。僅か2時間で日本に一番近い白人国家は大の日本好きな都市。日露間を行き来する将来をお考えなら嫁さんはロシア人!

ウラジオストク女性と結婚紹介22年目の会話倶楽部ロシア

ロシア妻の最初の日本での驚きは日本人は贅沢

この記事は約1分で読めます。

日本に越してきたウラジオストク新妻達と話をすると今まで何人かの女性が同じことをいってます。

”日本人って贅沢ですね!” この言葉をどう理解しますか?ウラジオストク女性と結婚すればかの状たちが最初に直面する大きな問題です。
贅沢すぎるって彼女たちは何を言ってるかわかりますか?

これはロシア女性に限らず欧州の女性、東欧の女性達も日本で日本人旦那と結婚生活を始めるとビックルする事実です。

それは毎日の食事で同じおかずが続いたら日本人は不機嫌な顔になる、ことです。

新婚同市ですのでお互いに遠慮がありますので男性はびっくりしながらいつもと違う食事パターン、ロシア妻は普通に何かの料理を作ってくれますし旦那さまの口に合うかなぁと内心は心配してます。が、旦那の顔が数日後にちょっと不機嫌、何かを言いたそうな顔が見えるとロシア女性は料理が美味しくないないのかなぁ? と旦那様とは違う解釈・・・お互いに雰囲気がわるくなるでしょうね。

何日目に旦那さまは不平を口にしだすでしょうか?

同じおかずが2回、3回。4回。5回続いたときでしょうか?

食事の時のおかずは内容を変えてください、と言ったらロシア女性に通じるでしょうか?
ともかくお二人で話し合う中でロシア女性が気付くのです。

 

日本人は贅沢だ・・・と。

コメント

タイトルとURLをコピーしました