ウラジオストク女性と交際は遠距離恋愛ではありません

毎日のフライトで繋がってる日本とウラジオストク。僅か2時間で日本に一番近い白人国家は大の日本好きな都市。日露間を行き来する将来をお考えなら嫁さんはロシア人!

ウラジオストク女性と結婚紹介22年目の会話倶楽部ロシア

ロシア妻と小遣いで揉めかかった夫婦。

この記事は約1分で読めます。

男性が女性にいくらの小遣いを渡そうとしたのか分かりませんが男性が小遣いの話し合いで女性の前で嫌な顔をされたのでしょう、女性が解決策を男性への一言で無事解決。

そのセリフは・・・

あなたが私への小遣いで悩むなら私を一番レベルの高い日本語学校で勉強させてください。日本語をマスターして自分で働きますので小遣いやロシアへの旅費は自分で稼ぎます

この提案には男性も直ぐに賛成されたそうですので問題解決。
ウラジオストク女性を見てると半年勉強すれば大体のところで働ける日本語能力が身に付くようですので日本語学校は半年を目安と考えてください。

タイトルとURLをコピーしました