ウラジオストク女性と交際は遠距離恋愛ではありません

毎日のフライトで繋がってる日本とウラジオストク。僅か2時間で日本に一番近い白人国家は大の日本好きな都市。日露間を行き来する将来をお考えなら嫁さんはロシア人!

ウラジオストク女性と結婚紹介22年目の会話倶楽部ロシア

ロシアビジネス

ロシア
この記事は約2分で読めます。

ロシア妻は別に仕事をしなくても専業主婦でもしてもらえればそれでOKですと生活に余裕のある男性は考えがちですがこれは絶対にお勧めしませんし暇を持て余したロシア妻は毎日何をすれば良いのでしょか?

専業主婦をご希望されるなら絶対に日本女性を娶ってください。
ロシアには専業主婦という考えそして職種はありませんのでロシア妻は困ってしまいます!

日本で仕事を探してあげるのは優しい旦那様の愛情表現ですよと言ったら男性はフーンって感じでしょうね。

定職を持たなかったウラジオストク妻の離婚理由の一番をご自分で墓穴を掘る必要はないと思います。

前にユニクロ・ファンクラブを作ってロシアにユニクロの情報を流してる女性がいましたが彼女はそれをビジネスに結びつけるという発想はありませんでした。
ただ単に雑誌でみるユニクロ製品の写真をロシアのユニクロ愛好会の仲間にネットで紹介してただけです。

ウラジオストクの共同購入はグループで商品を大量?に仕入れて割り勘で代金を払うシステムです。
日本では前に一時期流行ったのではないでしょうか?しかし・・・
最近はあまりこのニュースは聞きませんね。
でもウラジオストクにはあるのです。

あるロシア女性がその共同購入した商品を受け取りに行くので一緒にその場所に行きました。結構ロシア人が並んでおり商品を受け取りに来てるようです。
私の知り合いが注文した商品を見てびっくり! 私がウラジオストクに来る前に連絡してくれればその商品を日本で買ってウラジオストクに持ってくることが出来たからです。

その商品は彼女の子供の”蚊よけのブレスレッド”

22年の積み重ね ブログに対するご意見コメント
タイトルとURLをコピーしました