ウラジオストク女性と交際は遠距離恋愛ではありません

毎日のフライトで繋がってる日本とウラジオストク。僅か2時間で日本に一番近い白人国家は大の日本好きな都市。日露間を行き来する将来をお考えなら嫁さんはロシア人!

ウラジオストク女性と結婚紹介22年目の会話倶楽部ロシア

ロシアと日本の年金

この記事は約2分で読めます。

ロシアのプーチン大統領が最近人気がないのは年金受給年齢を引き上げたからでしょうね。
メドベージェフ首相は昨年6月、2019年から開始年齢を段階的に引き上げ、女性は55歳から63歳、男性は60歳から65歳にすると提案したのが国民の大反感をかったようです。

女性は一遍に8年の延期そして男性が5年だけの延期でしたがロシア人ならすぐに気がつくのはロシアの男性平均年齢を考えると65歳は死ぬまで働いても年金はもらえないことになります。文句があるなら生活を節制すれば少しくらいは長生きが出るぞ!というのは日本の金融庁ですね。日本は最近は年金支給は70歳からで70歳までは働いて年金を徴収する考えのようです。

最近は日本の年金は破綻すると騒いでる人達がいますがこれは間違いと思います。何故、破綻するのかその理由を正しく説明してる人はいません。特にYoutubeで動画を流してる人達はこの傾向が強いようです。

フランスでも以前から年金維持を続けるには支給額を下げることになると発表してるのでフランス人はすでに理解しており騒ぐ人はすくないですが日本は受給者の人達は香港のデモ並みに騒ぐ人はいないようです。年金受給者の人達もすでに理解してるのでしょうね。

そしてその時のために既に第二の人生を考えておられるのでしょうか。
独身の方は自分だけの世話をするだけなので大丈夫だろうと考えてる人もおられるようです。

国の年金を全く当てにしてない団体があります。専門の仕事は数字の計算ですのでお金に関してはプロん税理士さん達です。

税理士さん達は自分たちで独自の年金システムを作ってるそうです。国の年金はプロから見ればお粗末すぎるのは明白だそうですので数十年前にこの話を税理士さんから伺いましたが直実に計算通りに動いてるのでしょう!?

 

 

ご意見・コメント

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました