ウラジオストク女性と交際は遠距離恋愛ではありません

毎日のフライトで繋がってる日本とウラジオストク。僅か2時間で日本に一番近い白人国家は大の日本好きな都市。日露間を行き来する将来をお考えなら嫁さんはロシア人!

ウラジオストク女性と結婚紹介22年目の会話倶楽部ロシア

ウラジオストクの最近のタクシー事情

この記事は約2分で読めます。

ロシアは昔はタクシーはメーター制でした。モスクワでメーター制のタクシーに乗ったことがありますがコペイカ(ルーブルの下の単位)で小刻みにカチャカチャとメーターが1コペイカ(当時は3.8円くらい)単位で忙しく動いてました。

最近まではタクシーはほとんどが個人タクシー(白タク)で値段は事前交渉でしたのでロシア人と一緒に乗らないと外国人はぼられるのが普通でした。

そしてタクシー会社が登場し電話で迎えに来てくれるシステムになり行先を告げれば大体の目安で料金を教えてくれるのが私の知ってるウラジオストクのタクシーでしたが最近はスマホで呼び出されるスタイルが普通になりウラジオストクにもこのサービスを提供する会社が増えてるそうです。

ロシアは飲酒運転は厳罰ですので即3年の免停になるそうです。

ウラジオストクに日本の居酒屋が出来てますがお客さんはどうやって家に帰るかと考えました。グループで来たら一人だけで酒を飲まないで運転をしてるようです。

最近はメーター制ではないですがスマホでタクシーを出発点から当着点の住所を入れると料金が事前に解るメーターのないタクシー会社が結構増えてるようです。

これは観光でも使えますね。料金が事前に解っており個人経営でないので料金でトラブったら会社と交渉ができますので。

一つの問題点はスマホでタクシーを呼び出す時は英語の翻訳も自動で英語で表示してくれますが運転手さん達はほぼ100%ロシア語しか通じません。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました