ウラジオストク女性と交際は遠距離恋愛ではありません

毎日のフライトで繋がってる日本とウラジオストク。僅か2時間で日本に一番近い白人国家は大の日本好きな都市。日露間を行き来する将来をお考えなら嫁さんはロシア人!

ウラジオストク女性と結婚紹介22年目の会話倶楽部ロシア

アメリカ人で離婚が少ない男性の年収は6万ドル

この記事は約1分で読めます。

ちょっと前までは6万ドルでしたが物価上昇で特に家賃が高くなり7万ドルくらいという人もいます。
年収を増やすと離婚が増えるそうです・・・。

この7万ドルと言う年収は残業をしない仕事、つまり定時には家に帰る家庭は家族で過ごす時間が長いので夫婦円満そして家庭円満で子供の非行も少なく理想的なアメリカの家庭だそうです。

アメリカでは少子化はありません。
特に軍人の家庭では子供が3~5人が普通です。

アメリカ男性で製薬会社のお偉いさん・・・年中、世界をファーストクラスの飛行機で駆け回ってます。会議が各国であるそうですので滅茶苦茶忙しい状態。アメリカには家族がいますが年間でちょっとしか子供と遊べないそうです。奥様からの不満は多いでしょうね。家でなく、屋敷を改装して奥様を喜ばそうとしたら改装業者のお兄さんに奥様を寝取られたそうです。

そしてたっぷりの慰謝料も・・・。理由は年中家にいないからです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました