ウラジオストク女性と交際は遠距離恋愛ではありません

毎日のフライトで繋がってる日本とウラジオストク。僅か2時間で日本に一番近い白人国家は大の日本好きな都市。日露間を行き来する将来をお考えなら嫁さんはロシア人!

ウラジオストク女性と結婚紹介22年目の会話倶楽部ロシア

かつては・・・オフ会を毎月開いてました!

オフ会
この記事は約1分で読めます。

こんな時もありました!

ロシア女性と結婚を考えてる方を対象にオフ会を開いてました。
ウラジオストクの運営者のアーニャさんが来日した時やウラジオストクの運営者のジェーニャさんなど直接に日本人の会員さんを担当してるロシア人への質問やロシアに関する質疑応答を数時間に渡って行いその後は二次会で近くの居酒屋へというパターンでした。参加者も会員さんだけでなく飛行機で来られる人もいましたね。直接、日露の結婚に関わってる人たちなので質問も真剣でした。

東京近郊にすむウラジオストク既婚女性会員さんにも参加を依頼して日本人からの質問応答。
来日して一年を過ぎてるウラジオストク女性は日本語で応対も問題なく行ってました。

最近オフ会を開きましょと電話が会員さんからありましたがOB会なら開いても良いのですが以前のようなオフ会は運営者として遠慮させてもらいます。

会員さん以外の参加者で何を勘違いされてるのかロシア女性が集まってお見合い会があると考える人やレベルの低い質問をされるとロシア女性も困ります。実際に困ってました。

集まる女性達(実際は一人だけ交代)がホステスさんと思ってる人もいました。ちゃんとオフ会の説明はしてるのですが考えてるポイントが違うのでしょうね。日本男性の品位が下がるのでオープンでのオフ会は現在は行ってません。

 

タイトルとURLをコピーしました