ウラジオストク女性と交際は遠距離恋愛ではありません

毎日のフライトで繋がってる日本とウラジオストク。僅か2時間で日本に一番近い白人国家は大の日本好きな都市。日露間を行き来する将来をお考えなら嫁さんはロシア人!

ウラジオストク女性と結婚紹介22年目の会話倶楽部ロシア

あなたの健康管理は? ②免疫力を高める

この記事は約2分で読めます。

最近、免疫と言う言葉をよく耳にしますが免疫の意味は最近理解できるようになりました。
体内にある細胞で悪い菌が体内に入って来たときにその菌を体外に押し出す細胞でこの細胞の力が弱ると病気が発症する仕組みというのが私の理解です。

そもそも免疫はロシア人の研究者が発見してノーベル賞をもらってますがその発見から次の研究が進まず最近になってようやく、免疫治療など研究がアメリカで始まり日本では先端医療免疫治療で数百万もかかる治療法になってます。免疫は体内で作り出すもので治療者の免疫を体外で増やしてから体内に戻すと免疫力が高まりガンや現代医学では治療できない病気を治すという治療ですのでお金のある人は数百万円を払って免疫力を復活しようとしてますがこの治療で元気になった、病気が治ったという人の話は聞いたことがありません。

スリランカのアーユルべーダーは1000年以上の末病研究実績の中で培ってきてる研究結果がありますのでスリランカのドクターにこれは免疫と同じ意味ですねと問いただしたら”その通り”と褒められました。

日本社会は衛生面にすごく厳しく非衛生的と考えるものは口にしませんしので体内の免疫力は弱ってるのでいろいろな病気に罹りやすい体質ではないかと思います。

幸いに私のパートナーはフランスの3秒ルールを知ってますので食べ物をどこかに落とした場合は3秒以内だったら食べても安全と信じ込んでます(もちろん落ちた場所によります)ので多少の最近は食べてるかも知れませんが免疫力に役立つというのをフランス人も生活の中で学んでるようです。

結論は免疫力を高めれば大概の細菌は問題なしというのが私たち二人の健康秘訣です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました