2006年日本の国会議員のダーチャ訪問

この記事は約1分で読めます。

2006年の記事ですので13年前です。飛び込みでサハリンのダーチャを訪問して個人意見をブルグに書かれてます。当時のダーチャと13年後のダーチャは度変わってるのでしょうか?
13年前のブログ

いろいろご自分の感想を述べておられます。サハリンの空港には日本語の案内がないそうです。それならあなたは作ってください・・・と言いたくなりました。第三者の意見で正論と思われてるようです。国会議員として頑張るのは日本の選挙区だけでなく見えない所でも頑張って欲しいですね。

 

日本の議員さんで驚いたのは社会党の村山氏、首相在職中は中近東の博物館修復に相当援助をされたようでヨルダンやシリアやなどの世界的遺産の場所に村山氏の名前がありました。

日本が復興に力を入れてるという内容です・・・