ウラジオストクの新しいショッピングモール カリナモール

ウラジオストク
この記事は約2分で読めます。

最近出来たウラジオストクのショッピングモール。名前はカリーナ モール
一言で言えば広すぎます。そして日本にあるショッピング・モールとの違いは子供も楽しめる場所です。
子供を預かってくれる場所もあり自然を学ぶ設備も子供だけに開放してます。
ロボットの乳牛がありオッパイをしぼればミルクもどきが出てくる設備も牛乳絞りが実際に体験できます(牛乳はでてきませんが代わりの液体が出てきます)。中に入れるのは子供だけなので詳しくはチェックできなくて残念です。

ショッピングに興味のない人も楽しめます。地下にはスーパーマーケットがあり品数も半端ではありませんし展示方法がユニークです。
兎に角、ウラジオストクの新名所として紹介できます。
場所的には橋が出来るまで何もなかった場所に建っており市内からバスがモール前で停車するの移動には便利です。ルースキー島にあるので市内からは徒歩では移動できません。
スーパーマーケットに行けばウラジオストクで買いたいものは殆ど買えます。
魚やカニも生や冷凍ものが販売されてます。

価格は他のスーパーと比べると幾分か高いようですので庶民が買い物に来る場所ではないようですがお土産として買いたくなるものがたくさん売られてます。今度、ウラジオストクを彫問したらここで一日を過ごす予定です。

平日は混んでないようですが週末になると大混雑する場所だそうです。
他の投資家が更なるモールを建造するそうです。スーパーの展示物を見て回れば一日過ごすことが出来ると思います。日本製食品もたくさん売ってますが高すぎです(日本の倍くらい)。