夫婦で妊娠の兆候がないのは女性が原因と信じてる日本男性

夫婦問題
この記事は約2分で読めます。

オスとメスの営みで妊娠そして出産となりますがこの世の中では子供が欲しいのに授かれない夫婦もたくさんいます。子供が欲しい場合は専門医に相談し体の健康度をチェックしてもらえますが日本では、特に日本男性は妊娠しないのは女性に原因があると固く信じてる人がほとんどのようです。
結婚前に結婚チェック、妊娠が出来るかどうかを調べてもらうことができますがこれは女性だけが必要と考えてる人が多いです。
何故、日本ではこのような最低限の性知識を学校で教えないのか不思議です。
会員さんで7,8年と妊娠の気配がなく子供を欲しがってたロシア妻は言葉では言えないほど落ち込んでました。
そこで旦那も真剣に病院に相談に行き調べてもらったら・・・原因は旦那だったようです。
外見的には健康ですので妊娠力は問題ないと考えてたようですが肝心の精子達が元気がないと言うことが分かり専門医に元気な精子を選んでもらいそしてその中の1個を使ったら無事に懐妊です!そして女の子が産まれました、現在2歳。ロシア妻はあと何人か子供が欲しいそうですので冷凍保管してある精子は5個ほどあるので5人は産みたいのがロシア妻の願いだそうです・・・。

懐妊と妊娠の違いは分かりますか?皇室が使う懐妊という言葉は正式な妊娠の意味であり違いがあり別の皇室関係だけが使う言葉ではありません。

東京のど真ん中に掲げられた日本男性への広告!日本は断トツの数字ですがこれが良いのか駄目なのかはご自分でお調べください。