朝起きないロシア人って普通です・・・

ロシアの伝統と習慣
この記事は約2分で読めます。

忙しいという言葉は世界中で使われてますが本当に忙しいとは何なのでしょうか?
日本人の場合の忙しいはいつも忙しい、年中忙しい、死ぬまで忙しい・・・と区別する言葉を考えたらロシア人が言う忙しいは少し異なるようです。それとも日本人が異なる?

宗教で安息日を設けてるのは世界の三大宗教では当然ですが仏教は世界の三大宗教ではないので安息日というのはありませんし絶対に仕事をしてはいけないという縛りはありません。
三大宗教ではキリスト教は日曜日が休み、ユダヤ教は土曜日が休みでイスラム教は金曜日が休みで1週間の中で一日は当然に休み日であると育ってますのでロシア人も日曜日が休みとなってます。

休みの日に仕事をする事、お店を開いて商売をすることは罪悪感? 異常と皆さんは考えるので休みは当然ですが日本は・・・ちょっと違います。

ロシア人の場合は通常は日曜日が休みですが現在はロシアの会社では土曜日も休みの会社が多いです。
日本では花の金曜日という言葉が流行り金曜日の夜は遊びまくる人若者に流行った時期もあったようですがロシアも金曜の夜は若い人は踊りに行く日と考えてる人もすくなくありません。

普通のロシア人は土曜と日曜が休みの場合は目が覚めるまで寝るのが普通ですので起きる時間は昼過ぎ・・・というのは普通です。ただし、休日に予定が入っていれば早起きをして出かけますが普通は寝てます!

ロシア女性と一緒に住んでる場合はロシア女性に朝食を作ることを事前に話してれば朝食は起きて作ってくれます。
結婚前にロシア女性と仮同棲をするのが会話倶楽部のシステムですので日本滞在中はロシア女性は仕事をしないので男性が会社に行ってる間はすべてが自由時間です。朝食を作るのを嫌がる女性・・・がもし同棲中に気がついたらロシア的女性の考えの持ち主ではないので将来を一緒に過ごすことは考え直す経験です。

男性がロシア女性を日本に招待した場合にロシア女性が朝起きない・・・と不満を言う人は少なくありません。
ロシアの習慣を知ってれば 当日に何の用事もない場合はロシア人は目が自然に冷めるまで起きませんと言うことを記憶しておいて欲しいです。
用事があれば起きますので永遠に寝てるわけではありません。