日本人って泣きっぽい人が多いですが・・

人情
この記事は約2分で読めます。

私も涙もろいですが下記の動画でほとんどの聴衆が泣いてますが私は涙は出てきません。

ロシア女性は泣きっぽいかどうか考えました。育った場所で感情の持ち方が異なるのでしょうね。
以前、日本のテレビドラマで戦争捕虜でハバロフスク郊外に収容されそこで知り合った女性と結婚した男性が日本にいる妻に会うために日本に帰国する実話ドラマでその番組を日本のロシア人に教えたら怒られました。
彼女は涙が止まらなかったそうです。

私のパートナーは映画に行った時に急に泣き始めたのでビックリしました。別に悲しい映画ではないのですが最後に馬が砂浜から海に向かって歩む姿を見て彼女は”馬が可哀そう・・・”という理由で泣き始めたそうですので意味が分かりませんでした。涙腺の緩み方は人によって異なるんですね。

ポーランドのペンパルを訪ねてワルシャワの空港に着いた時、彼女は空港で私を待ってました。その前に文通で手紙を交換しその中で彼女は私を見ても驚かないで、という文章があったので気になってましたが実際に空港で待ってる彼女を見た時に驚きはなかったですね。彼女は小児麻痺で両手を松葉づえで支えないと歩けなかったからです。

時期はショパンコンクール期間中でホテルは全部一杯で泊る所がないと彼女が困ってました。本当なら私の家でも構いませんが私はその時に初めて会ったばかりなので家に押し掛けるのは図々しいと考えましたが理由は別にありました。両親が外交官なので住居地域は外国人が立ち入るのは禁止されてたようです。彼女の小児まひの治療はブルガリアに社会主義国共同の運営のリハビリセンターがありそこで毎年キャンプをしてるそうでそこで知り合った他のポーランド家族と知り合いそこのお父さんが彼女の車に家の電話番号をいたずら書きで書いたのが1週間前でその番号に電話して宿がない日本人と私の話をしたら家は狭いけど泊まれますよと気軽に引き受けてくれました。ここから私がポーランドに嵌ったスタートの日です。

彼女はパラリンピックのポーランド代表で各地の競技会でたくさんの日本人の友達が出来たと親日家になり日本語も勉強してましたね。しかし・・・22歳で突然亡くなりました。
彼女が私に言った言葉は
”あなたは私に同情心は一切見せず私が階段を上るときも手伝ってくれなかったし私が階段を昇り終えるのを待ってた”
それに私は感動しました・・・と言われてビックリ(私は気配りが出来なかっただけでは?)
とにかくハンディはあるけど人間として接してくれてありがとう!とお礼を言われました。