文化の違い? 色彩感覚・・・

日露の大きな違い
この記事は約1分で読めます。

昔、ペリーで買い求めた子供の絵です。
太陽の色が黄色なので即買いしました、と言っても数ドルでしたが。

昨年、国立ロシア美術館の展示会が東京で行われました。

一番の目玉と言われたのはロシアの太陽・・・

アイヴァゾフスキー氏の太陽を描いた絵です。ロシア人は太陽の色は黄色と考えてますが日本人は太陽の色は赤と答える人が普通です。

どちらが色彩感覚が可笑しいのでしょうか?
太陽の色は赤、というのは世界で唯一日本人だけだそうです。

信号機も緑はありますが青の信号機は私はまだ見たことがありません。