結果が見えない東方経済フォーラム.

ウラジオストク
この記事は約1分で読めます。

5回目の東方経済フォーラムが9月4日から6日で開催

ロシアの考え

「ロシア、私たちの極東は、ビジネス関係の強化には無条件に開かれています。ここに相互利益があることは明らかだと、私たちは確信しております。この相互利益とは、財務報告書に書かれている利益のことだけを指すのではありません。産業、科学、教育、文化、インフラ、エネルギー共同プロジェクトは、国や民族を近づけ、よりよく理解し、お互いのことを知り、この移り変わりの激しい困難な21世紀という時代において私たちの共通の財産である平和、善意、信頼を強化します。これは、共に力を合わせて未来を創るためなのです」とロシア連邦ウラジーミル・プーチン大統領は、第4回東方経済フォーラム総会義における演説の中で強調した。