ロシア人とウクライナ人はどちらが綺麗でしょうか?意味のない論争

外見に対する好みは人それぞれですので私は外見による好みはありません。美人は三日過ぎれば飽きるという諺がありますが私が美人と思う人は数分話をすればどんな人なのかと頭の中を覗かせてもらえば会話をすることで飽きが来る場合があります。だから会話って大事ですね!

日本領事館のウエッブサイトからの借用
ウラジオストク市の人口は 2018 年 1 月現在,約 63.3 万人(沿海地方統計局)で極東地域最大の都市である(沿海地方の人口は 2018 年 1 月現在,約 191 万人(沿海地方統計局)

住民の多くはロシア人であるが,19 世紀代に帝政ロシアによる移住政策により多数のウクライナ人がウラジオストクに移住(1882 年からの 10 年間で1万 6,000 人以上)した。
更に 20世紀前半のソ連時代にも多くのウクライナ人がウラジオストクに移住したことから,今日なおウクライナ系の姓を持つ住民が顕著に多い。その他,朝鮮人,タタール人,ベラルーシ人などウクライナ系の姓を持つ住民が顕著に多い。その他,朝鮮人,タタール人,ベラルーシ人など。

会話倶楽部の女性会員の情報から私が出会ったウラジオストク女性の素性原産国はロシア人、ウクライナ人、タタール人、ベラルーシ人、ポーランド人、ドイツ人、ルーマニア人、朝鮮族と多種多様です。確かにウラジオストクはウクライナ系の人達が多いです。ウクライナ系の人達は名前を見ればすぐに分かります。 姓名がウクライナ系の人は父称を表す接尾辞である~nkoe ~yenko が一般的です。

ウラジオストクでビジネスをしてる人達から名刺を貰うと ウクライナ系だと思われる名前の方が多いのに数年前に気がつきました。そして周りを見回したら 大人倶楽部の運営者の名前もウクライナ系でしたが結論はウラジオストクでは誰もそんなことは気にしてません。

ウラジオストク系の女性に興味がある方は女性の姓名を見ればすぐに分かりますが本人は何も気にしてないので姓名についての話し合いをしても女性はほとんど気にかけてませんので話が続きません。

何年か前にハバロフスクの中心通りでウクライナ民族展というのを見つけて見学しました。展示会のおばあさんが親切にいろいろ説明してくれたところによるとハバロフスク周辺には3000人くらいのウクライナ人が住んでるそうでその文化や伝統を残すために展示会などを開いてるそうです。

ポーランド系の会話倶楽部女性が二人結婚しましたがそのうちの一人と話をしたら”ポーランドに遠い親戚がいるようです”とそれだけでした。音信もなにもないそうです。

 

コメント