国家ぐるみのドーピングドキュメンタリー『イカロス』

2017年に世界的に有名になったロシアの国家が絡むドーピング・ドキュメンタリーはNetflixで見ることが出来ます。
この時はウラジオストクのロシア人も恥ずかしいと言ってました。

来年は東京オリンピックですが日本の10代の陸上界が問題です。
最近、Youtubeで偶然に目に入った動画で10代の日本人たちが陸上でとんでもない記録を打ち立てており来年のオリンピックですばらしい成績を出すのでは期待してる人達がいるようです。

勿論、ドーピングに違反する薬品は使いませんが代用品として鉄剤注射が流行ってるそうです。
貧血気味の人は鉄分が足りないからと鉄分を注射してるそうで普通の医学治療だそうですがこの鉄剤成分が自給力を高めるすごい働きがあるそうで3000m競争で一気に30秒も時間を短縮した人もいるようです。

私がYoutubeで見た陸上の動画は子供たちが素晴らしい記録を出してる等がですのでYoutubeで見ることが出来ます。

早い記録を出すために選手も監督も鉄剤注射を毎日してるようです。
鉄剤注射をするのは子豚さん達の日課です。子豚は生まれたばかりの頃は鉄分不足で鉄剤注射をすることでブタ特有のピンク肌になるそうです。もちろん、注射の量を間違えると副作用がでます。鉄剤はドーピングとは認定されてません。

陸上競技をしてる子供たちの中には自分で毎日注射をしてる子もいるそうです。手に毎日針を刺してる・・・のです。

学校は鉄剤注射は禁止してませんが使用してる人は使用報告をするだけだそうです・・・

コメント