ロシアで下ネタ話の名人 (あだ名:シモネッタ・ドッジ)

この記事は約1分で読めます。

私の知る限りロシア男性で下ネタの話をする人はいません。
日本人は一人では下ネタの話はしませんが酒がはいると饒舌になる人がいますね。そしてレベルが低いのが特徴・・・

ロシア女性達は女性だけで集まると下ネタやセックスの話は普通にするそうですが男性がいる前ではそんな話はまずしませんね。でもそのロシア女性達の本音を語った本があります、それも日本語で。ほとんどのエッセイは下ネタ本ですが引き込まれるくらい面白い本ですしロシア人ってこんな感じと近い距離に感じることができます。

ロシアの学校(プラハ)で育ったシモネッタ・ドッジさんのエッセイ本、本来はロシア語翻訳家や同時通訳とロシア語のプロだった米原万里(HPサイト)の名著を読めばロシア事情がわかります。

生きておらればロシアに関するいろいろな面白い本がたくさん出てたでしょうね。日本女性には大人気のエッセイストで私も全部の書き物を読みました。

米原さんのいろいろなエピソードがたくさんありますが人間的に無邪気で思ったことをこと内言う性格はロシア人の影響でしょう。

 

 

 

コメント