閉塞感が晴れました・・・

この記事は約2分で読めます。

YouTubeで見つけた音楽が何故かyoutube動画にぴったりと真夜中に見つけ思わず何度も聞き直しました。

歌だけだったら大した感動は受けないのですが歌詞、人間のクズと単純な歌なのですが動画で流れる面々が何故かマッチしてるのです。

日本には日本を陥れようと画策してるグループがいます。私が初めて日本を出た1973年は日本は世界から笑顔で迎えられてました。世界経済第二位・・・がいつの間にか脱落してます。アジアではシンガポール、香港を頂上に30歳で年収1千万円を稼ぐ人たちが普通にいます。日本の経済が1973年当時から順調に進んでいれば日本人の現在の平均年収は2千万円くらいだと考えてました。

何故、現在、日本中に閉塞感があるのかのか・・・

人間のクズ、日本の進歩を邪魔する人たちがいるからです。

この歌の歌詞とその人間のクズのしてることが何故かマッチしてると感じたのは私だけでしょうか!?

賢い人、高学歴の人、高収入の人達が本当は人を幸せにするのではなく何故かズルく動き回って日本を動かしてるのが原因ではないでしょうか?
私のパートナーも33年日本に住んで日本は大好きだけど私はここには住めない、と言い出してます。
かと言ってどこに行くのかは本人も知りません。私はどこに住んでも同じと思いますが・・・

フランスではルクセンブルグが人気があります。
日本の倍以上のGDP・・・町中には高級自動車がほとんどないそうです。
高級レストランもありませんし人々は決した豪華は服や家には住んでないそうです。周りが普通だと見栄を張る必要もありません・・・。

そして町全体が静か・・・ 年寄り向けの国なのでしょうか?
いいえ、進歩続けた世界が休憩の時期、頂点に達したのでしょう・・・

こじんまりとした都市、人口53万人はウラジオストクより少ないです。
そういえば、地方人口30万人都市に住んでるロシア女性が東京に来たとき東京は大きすぎるので好きではありません、私の街は人口は少ないけど欲しいものは何でもそれますと言ってた言葉が記憶に残ってます。

会話倶楽部結婚第一号の女性は東北のある田舎都市に住むことになり私のパートナーに東京の方が活気があるので興味があると話してましたが私のパートナーが東京は仕事をする場所で生活する場所ではありません。あなたが住む都市は自然がたくさんあり、山や川、海と自然に囲まれており人が住む環境です。東京に住みたいなら電車で数時間ですので何回か来てみればすぐにどちらが良いか分かるはずですと説明したらちゃんと理解してくれました。

ウラジオストクは人口60万人・・・この数字は住み易い人口ですね。
海も山も川も・・・自然が一杯です。

 

コメント