Vladlady.clubの女性会員募集が遅れてます・・・しかし

女子絵募集の仕事を依頼した人が・・・動きが遅いので昔の私のパートナーに連絡して仕事をしてもらいます。会話倶楽部の運営者を長年してましたのでノウハウというかどのような女性を会員にすれば良いのか理解してます。

私の最低の要望は英語が少しでも理解できる人です。
ロシア語だけの人は遠慮してもらいます。女性募集はウラジオストク限定で行ってもらいますので交際が始まった女性と会うときは必ずウラジオストクでお会いください。

今回は新しい運営者ですが会話倶楽部で長年の経験があり日本男性とロシア女性の問題点は理解してます。英語は話せますが日本語は・・・難しい話は出来ませんがロシア独特の横の社会で大学関係者で語学に達者な友人はたくさんいますので万が一日本語通訳が必要な場合は依頼してください。

基本は英語でコミュニケーションですので英語の通じる女性と交際を始めてください。

Vladladyマスコットガール 運営者の娘さん(ナスチャ)
ロシア語・英語・日本語少し(来日経験2回)

ロシア女性と結婚、1000の囁き

URL:>>>>https://kaiwaclub.com/happy/

 

 

 

 

 

只今、ウラジオストク訪問中の会員さんから・・・

男性会員がもうすぐ女性とお見合いをしますのでスタッフがお花のプレゼントを勧めたようです。
市内には花屋さんがたくさんあるので購入するのは簡単ですがここで日本人特有の文化の違い・・・で男性が恥ずかしいですとメールが届きました。

花を買うのが恥ずかしい、それとも花を手にもって女性に会いに行くのが恥ずかしい・・・のどちらでしょうか?

恥ずかしい・・・これは誰でも持ってる感情です。ロシア女性も私たちをびっくりさせる場面で恥ずかしいを使うことがあります。日本で交際男性の両親に会うときは心臓が止まるそうです。会ってしまえば恥ずかしいは消えますがそれまでの時間が冷や汗が出る時間帯とある女性会員が話してくれました。

結婚前には男性は女性の両親に家に食事に招待され両親とのお見合いがありますがこの時は日本男性で恥ずかしい、と考える人はいません。ただ、気になるのはどんなお土産が良いかなぁとちょっと悩むことです。

それは交際女性に尋ねれば良いですね。
一番ロシア的な答えで お花 となります。

 

ウラジオストク滞在中の男性会員からの返事

そうですね。自分に対して恥ずかしいだけなので、ある意味単に自意識過剰なだけかもしれません。

 

 

 

 

ロシア女性と結婚、1000の囁き

<a href=”https://kaiwaclub.com/happy/”><img class=”alignnone size-full wp-image-1556″ src=”https://kaiwaclub.com/wp-content/uploads/2019/05/kk.jpg” alt=”” width=”159″ height=”87″ /></a>

URL:>>>><a href=”https://kaiwaclub.com/happy/”>https://kaiwaclub.com/happy/</a>