ロシアは本日もお休みです

ロシア女性兵の行進・・・自信にあふれた表情が良いですね。
ウラジオストクでも女性兵士は見かけますが団体の方が見栄えがあると思います。
バックに流れるのはロシア国家。日本人でロシア国家が好きだという人は結構多いです。
昔はオリンピックで相当数のロシア国家が流れてたはずですが当時の記憶がありません。


このロシア人の人達にこんな話をしたらどうなるでしょうか?

ある日本人の知識だそうです・・・

広大な大地での陸上戦が、多くの死者を出したという事ですが、民間人の数が相当数入っているのと、数が正確ではないという事も考慮する必要があります。中国と同じで、やはり共産国家にはそういういい加減な誇張癖があるのです。プロパガンダで自分たちのいい加減さや、劣勢を隠す習性があるのではないでしょうか?完璧を求める非人間的発想の政治思想ですから。イスラム原理主義者と同じようなところです。中国は今もそうですが…

兵の多くは、装備の不備、指揮命令系統の混乱の連続、そして多民族国家であるが故の「逃亡兵」への処罰などでしょう。前線の兵士が逃げ出さないように、純粋なロシア人兵士が後ろで見張っていた(言い換えると他民族を楯にしていた)逃げると味方のロシア人兵士から撃たれるということです。

今でいう、バルト三国やウクライナ、ベラルーシなどを始め「~スタン」とつく旧ソビエト領土の国々の民族が混在していましたね、当時のソビエトは。彼らがその対象です。

そして民間人。当時のソビエト配下の国々は共産主義徹底のため、民間人に対しても抵抗を要求しました(訓練も満足にせず)

数字は独り歩きしますから、信憑性が薄いのですが「一番の犠牲者」を今も演じるのは都合がいいから、正確性をほったらかしているんです。

コメント