7月29日~8月6日ウラジオストク運営者はお休みです。それ以降は仕事をしてますのでウラジオストクへどうぞ!

旅のチップ ウラジオストク リーズなブル宿泊先

この記事は約1分で読めます。

ホテル予約サイトのBookingcomにはウラジオストクの宿泊先293軒が紹介されてます。
ずいぶん増えたと思います。
ウラジオストクは若者を呼び寄せるために安宿を増やしてるわけではないと思います。空きビルや用地が沢山あるので臨時的に改装してリーズナブルな安宿を提供してますが将来的には立派なホテルに建て替えられウラジオストクのホテルは高価になると思いますが今暫くは時間が必要でしょう。

安宿はホステルと若者専用のユースホステルの名前の感がありますが改装されており室内は綺麗です。
古い汚い・・・というのは話に聞いたことがありません。
ただし、ホテルではないのでホテル並みのサービスを求めないでください。最低限の暖房やお湯、インターネット回線は整ってます。
良い点は町のど真ん中に位置してるホステルが多いので便利です。

ウラジオストクで人気のこのホステル(ゲストハウス)はウラジオストクの銀座通りにありますので賑やかな場所で食事が出来る場所は周りにあります。
そして会話倶楽部オフィスもメイン通りにありますのでオフィスまで歩いて数分の距離です。

設備的には4人相部屋が一番安いですが二人部屋を一人で貸し切っても2000円台です。
一人部屋もありますがいつも予約で埋まってます。
このホステルは英語が通じ親切なので日本人の利用が多いようです。

コメント