ウラジオストク女性の男性の収入にたいする希望額は?

この記事は約2分で読めます。

ロシア女性、ウラジオストクの女性会員は結婚を希望する男性の収入の希望額はどれくらいと考えてますか?
この質問は時々男性から問われることがあります。
収入が高ければ女性から注目を浴びるのは普通です、ただし相手が日本女性の場合です。

ウラジオストク女性が日本男性と結婚する場合に収入の質問をするのは女性のお母さん、今まで来日前の娘を考えて現地の運営者経由で質問されたことがあります。ロシア人はお金の話はしません。女性の両親の家に招待された時は両親は娘は結婚相手を紹介するために男性を家に連れてくる一つのセレモニーですので娘が選んだ男性に粗相のないように目いっぱい御馳走を作ってくれてます。中には親戚一同を同じ席に呼んでる場合もありますが既に娘が選んだ男性にケチを付ける親はいません。食事や楽しい会話の中での男性と女性の親との顔合わせですが男性に対して女性の親が収入はどれだけですか?という質問は絶対にあり得ません。

二人が結婚すれば生活は共同生活共稼ぎでロシアと違って仕事に対する給料が支払えれば二人の収入で生活が出来る、その生活レベルは二人の問題ですので親が関知しないのは当然です。
でも心配性な母親は女性が来日する前に現地責任者を介して私に尋ねてきます。もちろん金額ではありません・・・
娘の旦那さんになる人は年一回娘をウラジオストクに里帰りさせれる収入がありますか?”という質問です。

会話倶楽部男性ファイル・・・ウラジオストク女性は会ってみないと分からないと現実的な考えですので男性が女性会員とお見合いを希望し女性に打診するときは男性ファイルには年収は書いてません。理由はウラジオストク女性がそれを知りたがらない、書かれてても自分の収入になるわけではないので気にしてません。逆にロシア式だと年収の高い男性は浮気をするとロシアの常識を当てはめて考える人が少なくないので年収が高いと自慢することはロシア女性に対しては決して男性のポイントが上がることではありません。逆にポイントが下がるかも知れませんのでウラジオストク女性会員には彼女らが求めてない男性の収入を知らせてないのです。

つまり会話倶楽部でが超お金持ち、普通の人、官僚、ビジネスマンその他・・・みなさん女性にアプローチするときはスタート地点は同じです。

ウラジオストク女性の男性の収入にたいする希望額は?・・・
ありません。
中身が大事です。

コメント