選挙の季節・・・

ロシアの選挙は・・・一度だけ現地のパートナーが選挙に出馬したことがあり少しだけロシアの選挙を覗いたことがあります。

農業党の極東地区の党首で出馬したのですが落ちました!
反プーチン派のプリマコフ陣営が敗因の原因です。モスクワに出かけてプリマコフ氏と一緒に写真に写っていた時期がピークだったようです。

選挙期間中はボランティアの若者たちがオフィスに出入りしており緑色のタスキを方から下げて農業党の選挙用の新聞をグループで歩きながら配る選挙で声は出さない静かな選挙運動でした。モスクワの農業党本部から資金援助で選挙用の新聞が数日ごとにオフィスに届いてました。

国会議員になると引退後は市内にまぁまぁのアパートが貰えるようでそれ以上の特権があるのかは分かりません。

日本の選挙は対象がお年寄りなのでしょうか?選挙カーやポスターがあちこちに張り出されて作り笑いの修正された顔を大きく出してるポスターが登場するのが日本の昔からの選挙です。

最近は白い手袋をつけてる選挙関係者は見かけません。そして清き一票何て聞きたくない言葉を発する人もいませんね。

昔は白い手袋をつけた候補者が私のパートナーにも手を振っておりそれに頑張ってください!?そしてそれに彼女は手を振って答えてました・・・相手には聞こえないセリフを言いながら。

最近の日本の選挙は・・・金魚鉢選挙カーグ増えてます。

アメリカの選挙は顔は出しません。

討論会を開いて自分の考えを述べて予備選挙で選ばれるシステムなので中身が大事ですので日本ではちょっと難しいですね。自分の考えや意見が重要視されるので。

アメリカの選挙でポスターではなく似顔絵を使ったのは

こんな大統領もいましたね。

そしてそのセリフを使ったのは

大阪の選挙でした。誰だったか覚えてますか??