日露間でいろいろ歴史解釈でゴタゴタしてます!

ロシア出兵を忘れないでください!

7万を超す日本帝国軍がロシアを友好訪問・・・ではありませんね。連合国であるアメリカにそそのかされて出兵したようです。

侵略と呼んでも間違いではないようです。学校の歴史ではちょっと習いましたね。虐殺やその他いろいろありましたがウラジオストクの人達はこの話は全然話題に出しません。多分、覚えてないのでしょう。それとも過去は過去で前向きな思考をもつのがロシア人なのでしょうか?

日露戦争はロシアでは一時撤退と考えてます。

1918年から1922年までの間に、連合国(大日本帝国・イギリス帝国・アメリカ合衆国・フランス・イタリアなど)が「革命軍によって囚われたチェコ軍団を救出する」という大義名分でシベリアに出兵した、ロシア革命に対する干渉戦争

日本は兵力7万3,000人(総数)、4億3,859万円から約9億円(当時)という巨額の戦費を投入。日本は3,333人から5,000人の死者を出し撤退