85歳の誕生日

ロシアでも滅茶苦茶高価な花です・・・

お母さんの85歳の誕生日。電話がかかってきてお母さんに挨拶してください、と言われて困りました。
面識はある人ですが大事な誕生日の言葉を考える時間が欲しかったですね。

ただ単に誕生日おめでとうと言葉を言うのは失礼です。
日本だったら誕生日おめでとうで済まされますがロシアや他の国では本題の挨拶にもう一言付け加えないと言われた方も次の言葉を期待してますので沈黙が名が得ることになります。

電話がかかってきてお母さんが何かを私に話してますがもう一言・・・
100歳まで頑張って、という風にロシア語で言ったら通じたみたいです。

日本語で何度も ”ありがとう”と繰り返して言ってくれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です