日露の嫁と姑の関係・・・

ロシア女性と結婚したいと考えてる方で結婚した後の男性の母親とロシア妻の関係を考えたことがあるひとがいるでしょうか?

親でも結婚は個人の問題だから関係ないと気にしてないのが普通です。
親と同居する人はこの問題はすこし切実ですので結婚をする前にちょっと予想してください。

結論としてはロシアの諺にあるように
一つの台所に二人の女は立たない

男性は母親の性格を知ってるようで知らないのが母親の女心の嫉妬心です。
●特にロシア妻を大事にしすぎる息子で嫉妬、
●毎日の掃除洗濯料理そしてアイロンがけが完璧で嫉妬
●ちょっと気の強いロシア妻の依頼をすぐに引き受ける息子が虐められてる

男性はほとんど家の中で何が起きてるのか気が付いてませんしロシア妻の多くは母親の悪口は口に出しませんので問題がこじれる前に男性は察するべきですが無理ですね。男性は自分の母親の性格とロシア妻の関係がどうなるか考えることも結婚する前に必要です。

会話倶楽部では20年以上ウラジオストク女性とカウンセリングをするときにこの問題に関して女性の考えを聞いてます。
ロシア女性は旦那の母親との同居には反対する人は多くはありませんが新婚2~3年は二人だけで生活したいというのが本音です。

同居しても構いませんという人は一人だけいました。
日本は知らない国なのでお母さんが一緒にいればいろいろ教えてもらえるからです。このロシア女性の考えと日本の姑の考えが一致すれば問題はないのですが・・・。

ロシア女性の多くは同居が必要なら新婚気分が終わってからとお母さんの家が近くにあればいろいろ手伝ったりできるので素晴らしいことですと今までロシアの母を手伝ってきた女性は今度は日本のお母さんを大事にしたいからです。

嫁と姑の喧嘩は日本では一般的ですがロシア女性は親に反抗するのは最大の親不幸と考えてる人がほとんどです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です