U6 就航・・・12月から週二便 新千歳―ウラジオストク

この記事は約2分で読めます。

U6とはウラル航空の名前です。S7は現在成田に飛んでますので今度はU6。ロシアって数字を使うのがお好きなようです。
ロシアの学校も名前でなく数字が学校名となってます。
ロシアから札幌・・・これは昨年許可が下りておりようやく実現したようです。
12月から週二便の予定だそうです。5月1日にチャーター便が飛んでるようです。

北海道の方はロシアへ行くのが楽になりますね。この航空会社は本拠地がエカテリンブルグなのでそこを経由してヨーロッパへ行くことも可能です。結構安いプロモーション料金を提供してます。
何故、札幌へ?
日本人を対象にはしてません。ロシアのスキー客(極東にはスキー場はありますが雪質よメンテが良くない)のでウラジオストクのロシア人は以前は新潟空港へ降りて新潟周辺のスキー場を使ってましたが今は新潟便はないので成田経由なら白馬でしょうか?それと中国東北部のハルビン周辺の人がウラジオストク経由で北海道でスキー・・・というのもターゲットだそうです

■ウラル航空・新千歳~ウラジオストク線
U6748 新千歳 13:50→ウラジオストク 17:00(火)
U6748 新千歳 20:50→ウラジオストク 00:05(+1)(金)
U6747 ウラジオストク 11:45→新千歳 12:50(火)
U6747 ウラジオストク 18:45→新千歳 19:50(金)

コメント