奇手でゴーン氏は保釈!ウラジオストク女性も奇手でアタック

この記事は約3分で読めます。

新しい弁護士の弘中氏の奇手でゴーン氏が釈放・・・
奇手の意味はWikipediaでは
奇抜な手段。かわったやり方。「売り上げ倍増の奇手を放つ」とあります。

会話倶楽部の新しいシステムは 売り上げ倍増でなくロシアを楽しめる人、ロシア女性と結婚出来る方を倍増(現在は入籍率が50%を切ったので倍増95%を目標に新しいシステムを採用しました。
今回の新しいゴーン氏の弁護士・弘中氏は別名、無罪請負人で数々の政治家や有名人?を無罪とか罪を軽くしてます。

今回の奇手はゴーン氏が逃亡や裁判関係者と話をしないように自宅周辺に監視カメラを用いることで裁判官が保釈を認めたようです。

さてロシアでは・・・奇抜とかかわったやり方ではありません。
監視カメラはロシア男性日本語通訳、ゴーン氏は関係者とは話せませんが会話倶楽部では男性は話をしないと目の前にいる女性は振り向いてくれません。
話が止まったら通訳がすぐに助っ人でロシア女性が興味をもつ話しにしますので男性はその後にご自分の知識を女性に話してください。

そして女性の反応が良いと感じたら・・・ロシア女性に本音で迫りましょう、と難しいことではありませんがその迫り方がロシア式なら結果は出せるのではと考えついた方法です。

ウラジオストクはもともとロシアで一番の親日都市ですのでほとんどのウラジオストク人は日本人を歓迎してくれます。その期待に応えるだけなのですがそれが出来れば結婚を考えてる人はすでに家族持ちの筈です。相手がロシア人なので日本女性とは異なりますのでその違いを言葉で説明するより実際にロシア式に振舞って頂くというシステム。そのロシア式をどれくらいで会得できるかは男性の考え次第ですので会員期間は設けてません。

複数のロシア女性をガールフレンドに持っていただきますがロシア人男性通訳が上手くお見合いの場で男性をアピールしてもらいます。ロシアのちょっと裕福な男性なら複数のガールフレンドを持ってるのは普通の事ですのでその仲間に入ってロシア人のように振舞いましょう。その中でいろいろなロシア女性と交際することでロシア女性はどんな人が良いのか理解して結婚相手に積極的にアタックすれば結果が見えてくるのではないでしょうか。

会話倶楽部が愛人を紹介すると言ってきた人もいますが愛人ではありません!
ただし、ロシアのエチケットとして女性とのデート費用(食事等)の支払いは男性の役目です。紹介する女性は皆さん独身ですが離婚歴のある方が多いです。
ロシア男性と結婚したくない、しかし外国に遊びに行くのは良いが結婚して住みたいとは思ってない女性達ですので交際中は結婚という言葉を使うのはお互いにまずいです。そしてお金は絶対にあげないでください。女性達は売春婦ではありませんので女性のプライドを壊すことになります。
ロシアに行った時にデートをする相手と考えてください。
もちろん、男女とも好みがありますのでウラジオストク訪問前には会いたい人の了解が必要です。

5人くらいのガールフレンドを持つロシア男性がデート費用以外を女性に払わないから成り立つロシア式男女関係です。試し会員で挑戦可能です!

離婚女性で25歳から30後半のウラジオストク女性は多いです。ただし、女性会員はカウンセリングをしてます。女性たちの横の繋がりで会員さんを集めてますので安心してください。

ロシアの女性が奇手・・・来てくださいと待ってます。
詳し説明はお互いの顔を見ながらカウンセリングをしてますのでご了承ください。このシステムはウラジオストク以外では不可能と考えてます。

ウラジオストクへ出かけたら手ぶらで帰らないようにしてください。

コメント