モスクワの日本大使館より緊急留意事項

この記事は約2分で読めます。

日本はこんな予告はないので私たちはどう対応するかまだ何も学んでませんし政府もその必要性は感じてないのでしょうね。
決して日本ではそんなことは起きえないと考えてるのが普通だからです。
何かが起きたら近くのロシア人に尋ねましょう。子供の時から万が一に備えて訓練をされてますので何も知らない私たちより当てになります。

大使館からの留意要綱

【ポイント】
滞在先に爆破予告の電話やメールがあると、安全確認が終わるまで施設外に避難を求められることがあります。避難する際にはパスポート、貴重品、携帯電話などを忘れずに携行するとともに、季節柄、防寒対策を忘れないでください。

【本文】
在留邦人の皆様へ
たびレジ登録者の皆様へ

最近、モスクワ市内のショッピングセンターや大学等に対して、電話やメールで爆破予告が行われることが増えています。実際に爆発物が見つかった例はなく、嫌がらせの類いと思われますが、安全確認が終わるまで施設外への避難を求められることが度々あります。

爆破予告はホテルに対して行われた例もあります。そのような場合には、ホテル側の指示に従って落ち着いて行動すると共に、防寒具を着用し、パスポート、現金、クレジットカード、携帯電話などを忘れずに携行するようにしてください。

繰り返しになりますが、季節柄、外気温は非常に低いので、避難を求められた場合には必ず防寒着を着用してください。また、旅行や出張で日本から来られている方が周囲におられる場合には、滞在中の注意事項として是非お伝えください。

【問い合わせ先】
在ロシア日本国大使館領事部
電 話:(495)229−2520
FAX:(495)229−2598
メール:ryojijp@mw.mofa.go.jp
HP:http://www.ru.emb-japan.go.jp/japan/index.html
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

コメント