フランスが新しい学校制度9月から

日本は何歳から学校へ行きますか?と質問されたので

6歳と答えたら正解ですよね!?
私は幼稚園に3歳から通ったけど通園用の靴がバレーシューズ?で
こんな靴は履けるか、と三歳でキレたそう一年間幼稚園に通わなかった記憶が唯一幼稚園時代
思い出です。

フランスは今年の九月から通学年齢が3歳からだそうです。
これでお母さんも子供を学校に送った後は自分の時間や仕事が出来ます。
学校が始まる時間は8時30分。家庭の事情でお母さんが早くから働いてる時は6時半から学校で預かってたそうです。今回の新しいシステム、小学生が3歳から通学・・・。

私の知り合い仏ハーフのジャンポール君は3歳の時に歩けたかな?と思い出せません。
男の子より女の子の方が歩き始めるのは早いですよね。

インド人の子供は7カ月目には歩き始めると他のフランス人から聞きました。彼は子供もインド人と同じで7カ月で歩かせると張り切ってました。が後で聞いたら1年かかったそうです。

と書いてるうちに彼の夫婦を思い出しました。九州にいるはずです・・・
フランスから日本に野球留学で来日したのは30年前・・・古い話になりました。

そしてもう一人日本人フラン関係で6年勤務経験があり得意は車両なんでも乗りこなせるそうです。奥さんは日本人ですので日本カップルですがお父さんがは子供生まれた時は鍛える計画を考えてました。実際に生まれて実行しようと思ったら・・・
生まれて半年たっら 腹筋1日50回・・・これは無理だったようですが週に一回は海が見えるところに連れて行った大声を出す発声練習をさせてるそうです。
目的はキビキビした態度は大声を出すことで可能であるという彼の持論です。

フランスの新しい教育制度は教員組合が反対してるそうです。仕事が増えても給料は増えないかrだそうです。

フランスの教育制度で気が付いたのは
義理の妹は高校の先生ですが自宅から教室に通ってます。教員室はないそうです。
夏休みと冬休みは生徒と同じ日数を休みますが有給だそうです。

一番驚いたのは学校の校長先生は毎日校門で生徒を迎えながら一人一人に声をかけてる光景はびっくりでした。生徒の名前は覚えるのは当然でその家庭内容も把握してるそうです。理由は校長先生だからです。

日本の学校で何か事故があると学校の上の人は知らなかったと言い訳をするシーンで怒り狂うのは私のパートナー・・・先生は知らなかったと理由は遣ってはいけない!という怒り。

でも、彼女は私の知らなかった・・・頻繁に使ってとぼけてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です