ロシアビザに関しての注意・・・だそうです。私には?の内容

以前はロシア専門の最大手の会社でしたが・・・
ネットではまだこんな案内をしてます。
丸のみして信じる人もおられるのでしょうね!?
ウラジオストクやその他のロシア都市はE-Visa制度でネットで無料でロシアビザ8日間が取得可能ですしバウチャーのチェックはありません。

ロシア旅行にはバウチャー(この会社は正式なバウチャーを発行してるそうです)

幸せの国ブータンは、国が旅行費用を決め、費用を支払うことにより観光ビザの申請ができます。またイランも在日大使館では個人の申請ができず指定の旅行会社を通して手配をしなければいけません。それぞれ日本との二国間協定により異なります。日本とロシアとの二国間協定もあります。また、ロシアにはロシアの法があります。ロシアの法を破って空バウチャーで犯罪までして入国しても楽しい旅行はできません。ホテルで外国人登録も必要です。旅行会社の免許を持たない(責任をもたない)ビザだけのブローカーに依頼したロシアビザは入国した時から危ない日が続きます。ロシア観光ビザとは現地保証人制度のため現地旅行社のホテル予約済みとビザが一体です。予約なしの不正バウチャーで観光はできません。

在ロシア日本国大使館2017年4月発行のモスクワ滞在・安全マニュアルをご覧ください。
特にP18からの「出入国及び滞在上の留意事項、出入国手続き及び入国(滞在)査証」旅行制限(査証申請書)に記入したルートにそって旅行してください。インターネットなどで集客している、いわゆる「査証斡旋会社」で取得した場合はトラブルになることもありますのでご利用の際はご注意ください。等々が書かれています。

この会社のもっと詳しい?ロシア情報>>>ここをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。