9月24日から9月30日までは現地運営者モスクワ出張でお休みです

大量のウクライナ人がポーランドへ

この記事は約2分で読めます。

こんなニュースは日本では話題にもなりませんがポーランドの知り合いと話してたら急にこの話題が出てきました。ウクライナからの労働者だそうです。日本ももうすぐ新しい入管法で大勢の外国人労働者が日本に来ますがアジア系がほとんどですね。

ポーランドからはすでに百万人以上がイギリスに渡って住み着いてます。
そのポーランドにウクライナからの移民労働者・・・
普通なら同じ言語のロシアに行くのですが政治的事情でロシアには行けません。

ロシアも中央アジアや中国から大量の労働移民が入ってきてます。

スリランカにはパキスタンから難民が数千人住み着いてますがスリランカ人は日本に仕事で来日したひとがたくさんいます。

ポーランドの友達の息子が最近ウクライナへ旅したそうですが一番驚いたのは物価の安さで特にレストランの食事の料金は驚くほどに安かったそうです。

この息子さんが15歳の時二人でワルシャワのスターバックスへ行きました。
私がスターバックスと行っても彼は知らなかったようですが説明をし続けたら

”ああ、あの高級コーヒー店ですね”
と気が付いたようでまだ高いコーヒー店には行ったことがないそうですがその時の料金は日本より安かった・・・と記憶してます。

ポーランドとウクライナの関係は言葉が似てることです。
私もウクライナに行ったときに現地の人の会話を聞いていたらポーランド語に似てると思いました。
ウクライナ人ってポーランド語とロシア語が話せる人が多いので言葉で問題が少ないポーランドで仕事をしてるのでしょうか?と一人で考えてます。

ウクライナ人の仕事は日本でいう3Kで収入は高くないので可哀そうと私の友人の話。
というポーランド人もイギリスでは多くの人が3Kの仕事をしてます。

才能(努力を重ねた人)はイギリスではITなのでイギリス人と同じ給料で働いてる人たちもいます。これは日本も同じですね・・・

コメント